バーチャルコミュニケーションロボット

コミュニケーションロボットをデジタル上に実現

Silettは、バーチャルコミュニケーションロボットの開発を行なっています。
今後、VR,AR,MR,ホログラフィーなどの技術によって、デジタル、バーチャルで作られたものと実際に存在する物体の境目が無くなっていくと考えられます。
そのような中、Silettはコミュニケーションロボットに求められている機能+バーチャルであるからこそ実現できる機能を併せ持った「バーチャルコミュニケーションロボット」を開発しています。
対話型人工知能を用いたコミュニケーションはもちろんのこと、様々なレクリエーション、さらにCGグラフィックによる多彩な動きや着せ替え、など様々な機能を併せ持ち、 人間にとってパートナーとなりうる存在の開発を目指しています。


AI少女ひとみPLUS

Silettは、バーチャルコミュニケーションロボットの第1号として、「AI少女ひとみPLUS」を開発しました(2017年3月現在、Android版のみ。今後iOS版もリリース予定)。
”ひとみ”はスマートフォン上に実装された、「コミュニケーションロボット」です。ユーザーの特性や趣向を理解し、さらに時間に沿った適切な質問をするなど、 ユーザーに寄り添った対話を実現しています。さらに、様々なレクリエーション機能や着せ替え機能を搭載し、対話機能だけに止まらない、様々なインタラクションを通して コミュニケーションを行うことができます。
ダウンロードはこちらから(現在、Android版のみ)



Copyright © 2017 Silett Inc.
All Right Reserved